読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

差が広ければ広いほど、挟む勢いが強い

今週もやっと終わった。

基本的に一番下でメイン業務には関わらないけれども、現地での担当業務はあるので今週がそれが少し密度を高めてくれていた結果バタバタしていた。部署の方は大半が「知りすぎている人」なので、何もかもが初見の雑魚の自分とはズレが大きすぎるのもバタバタの原因。

 

基本的に波風立てたくない(怒られることの恐怖がある)から、「向こうが正しい」と思い込んで次そうしたらいいかって思う性格なので、結局溜め込んで愚痴りたくなる。ならその場で言えって話かもだけれどご了承。

仲介して伝達するのも、専門用語が多くて、何となくは分かるけれど、自分が言おうとすると「○○なアレ」等という抽象的表現で言ってしまうのは早くなんとかしたい。結果伝わらなくて諭される。

 

何かをやらかすと、情けなさと申し訳なさが入り交じって帰りたくなるのは本能的スイッチなんだと思う。しかし仕事だとそうはいかないし、月曜日の朝にやらかすととても陰鬱になる。とは言え相手方は気にしてないんだろう、そこは流石大人だなぁと、感心させられる。

自分の担当も(元々数多くなかったが)あと数えるほどで、でもそれが密集しているので、ミス失敗は開き直って、心が折れないように強く保ち続けたい。