読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

休日を潰して、平日に潰れる。

休日を待ち望んでもすぐ通り過ぎていく。平日は通り掛かりに徹底的に身をぼこぼこにしていく。辛い人生。

 

先日やっと三連休があってそれを満喫した。4月の祝日も土曜日に飲み込まれてなかった事にされている。「今年4日も休日潰れるなんて酷い」と言うと、弟は「そんな年に新社会人になる俺の気持ち考えろ」返してくる。うるせえ、これから社会人人生を共に感じていくんだ。

三連休は土日でJリーグ、月曜日は一日外出していた。前者では神戸と大阪。後者は漫喫で満喫した。Jリーグは第3節だと言うのにもう6試合行ってる。サッカーはとてもいいものである、サッカーをしたくなるからである。

 

仕事の日報というか業務を記録してるついでに、出勤日数も記録していたら200日を今更ながら超えていたので自分におめでとうと言った。まだ一昨年の勤務日数に辿り着いてないが心は折れても戻っている。上司の心変わりが何があったから分からないが、知らぬが仏、沈黙は金と思い、そういうものとして過去の恨みと合わせて飲み込んだ。

仕事中のくしゃみと鼻水、就寝時の鼻詰まりが酷いので三連休からアレグラを買って服用し始めた。火曜日は雨降っていたのでノーカウントとしてたが、それ以降、かなり快適に過ごせているので、嵐の大●くんは凄いのかも知れない。

 

今年度も終わるのであとは比較的健やかに穏やかに過ごしたい。文章力もつけたい。ないものねだり。

心身寒風

春はまだ降ってこないのに、花粉は舞ってくる。

毎年恒例の鼻炎と相重なる鼻詰まりが襲い掛かってきた。職場でのティッシュ消費が急激な角度で増える。とてもつらい。

それなのに今晩は妙に冷えるし、最近は朝の毛布がまだ魅了してくる。早起きして30分くらい毛布に包まれる幸せは切ない。

 

最近、仕事の方もそれなりに慣れ(たと思ってい)て、人間関係もスムーズになりつつあるが、やはり「褒められたい」の願望は膨らむばかりである。というか、やるように言われてやった事を、「はい」と目も向けずに返事するって相手方がおかしいとしか思えない。

そして、相手が1悪いと、物事の80%くらいまで悪いと思えて責任を擦り付けられるこの頭が、相手を嫌いになっていく。自己保護機能の塊だと自覚する。

相手からするとやって当たり前なのかも知れないのだが、せめて指示して来てやったのなら何か言う事はないのかと…と、ぼんやり。フラストレーション。

「自分がされたくない事は覚えておく」の教えで生き延びる一方、下に教える事になるよりも先に、覚える容量がパンクしそうだなと、内示を目前に、どれだけ耐えられるか危惧する。

問題創成児

気付けば今年も1/6終わっていた。今月が終われば年度が変わり、春が来て、夏が来る頃には今年ももう半分となる。

働いてから1年経とうとしてると思うと、終わってみれば早く感じる。日中は早く時間過ぎろって思いながら居るわけだが、最近やっとやる事なす事も分かってきたので、まだ働いてくことが苦痛ではない。だからと言ってミスしないわけではないし、昨日はえらいミスをしたので書くことによって反省としたい(贖罪)

 

有り得ないレベルのミスを時折やる。というか、最近記憶が混濁してるような感じがある。バスに乗って移動してて、ケータイを触るでもなく景色を眺めていたのに景色を見ていた記憶が曖昧になっていたり、昨日の事か一昨日の事か分からなくなる。

極めつけは、サッカーのチケットを先日弟に発券してもらったのに昨日の朝に発券してないと思い、終業後に発券しようと考えて一日いた事である。どうでもいいと思って生きすぎているのかも知れない。「ちゃんとやった」が数時間後には「ちゃんとやっていたつもり」になる。相当な事ではあるんだが…病院行きかも知れない?

 

まだまだ月曜日だと思っていたのが、あっという間に木曜日で、今週も週刊誌を読んでしまった。ドラマも見てしまった。残すは週末のサッカーのみで生きていくしかない。Yahoo!ニュースを見ていると就活が始まって、学校は卒業式に差し掛かる。それを見て「春休みはまだかな」と思う自分はまだまだ子供でいたいわけだ。かと言って外見がクソオヤジなので、生真面目にやらないといけない第一印象が辛い。生真面目にやりすぎて「肩の力抜いて上手く逃げろ」って言ってくるのだが、なるだけやらそうとしてくるので、「分からなかったから聞いて」るのに、やらそうとしてくるのだから、とてもしんどい。

明日は午前中は表に出る。午後はぶつくさ。どうか午前は上手くいきますように。トラブルメイカーのフェロモンが漂ってる気がしてきたので、リセッシュして明日も頑張れたらいいなと思う。

開幕戦

今年も始まったJリーグ

海外は年を跨ぐから、「16-17(いちろく・いちなな)シーズン」って実況が最初に言うんだけど、国内はそれがないのが寂しい。なんか格好いいと思ってる。

 

今週からJリーグが開幕して、早速試合を観に現地へ赴きました。

ガンバ大阪中心に観るつもりだけど、開幕早々に試合が日曜日なので、先に土曜日に開幕戦を行うセレッソ大阪vsジュビロ磐田を観に行った。

セレッソ大阪は柿谷、山口蛍、清武が有名。ジュビロ磐田は名波監督、川又、松井大介、そして中村俊輔が有名。

会場はヤンマーの長居のスタジアム。弟の試合を観に去年はよく言ったけど、プロの試合を観に行ったのは初めてかも知れない。15時キックオフの13時開場のところを、12時過ぎに着いたので周辺をぶらり。
f:id:yukichanCB:20170226212650j:image

入場して、自由席なので前の方の席を探していると、親子連れの横が空いていたのでちょこんと座らせてもらった。ジュビロ側でちょうどよかった。


f:id:yukichanCB:20170226212957j:image
f:id:yukichanCB:20170226212752j:image
f:id:yukichanCB:20170226212802j:image

コーナーキックもこの位置で観れた。オーラはやっぱりしゅごい。

試合内容はめっちゃしょっぱかった。塩分過多のスコアレスドロー

 

日曜日は前述の通り、ガンバ大阪。vsヴァンフォーレ甲府

この前に吹田スタジアムは行ってるので今年2回目の来場。車で行って近くのコインパーキング停めて行きました。たまたま空いててラッキー。
f:id:yukichanCB:20170226213013j:image
f:id:yukichanCB:20170226213032j:image
f:id:yukichanCB:20170226213041j:image

試合結果はアディッショナルタイムに辛うじての1-1。困った時の今野さん。さす今。

試合についての評価はなんか悪口になるので止めます。審判が家本さんと言う事でアレでしたが、案の定甲府の方にはアレだったんではないか…?あんまりファール取らない癖によく分からん時にファール取る。

 

土日サッカー観戦に充てて、週末がもう終わってしまったけど、なんか充足感ある。サッカー凄い。大体充ちてる時はしっぺ返し食らう気がするから明日は外に行くけど気を付けたいと思う。とりあえず今朝干した布団が幸せを包んでくれるだろう。

就寝前後の振り返り

この時間にお風呂に入ると、眠気がなくなってしまう。

そして最近22時から睡魔が活発化してくる。今週は3度、リビングで寝ていた。

 

ついでに今週は平穏な日々だった。業務があまりないので怒られもせず、相変わらず指示の勘繰り違いはあったりしたのだが、まあ比較的良好だった。人の思考というか、人の行動から察する能力が低いのは自覚している。

というか、相変わらずパターン人間なので、そのパターンの引き出しを用意出来てない今、どうしようもない。

立ち会いから帰って来て「遅くない?」と聞かれても、そもそも何が遅いのかって時点で、「報告するのが」と「帰る時間が」の二択かと思ったら、「業者の作業が遅くない?」の意味だった事もある。普段の業者の作業がどれくらいかも俺には分からないので、「そんなものなんですか?」としか答えようがない。人の普通と僕の普通が違うとは、問い掛ける側がよく言うのに、こっちには響かせてくれていない。

 

土曜日は朝からジムへ行き、そのまま髪を切って、帰ってからは洗濯をした。ここまで午前中の行動だから、自分としては非常に素晴らしい行動力だろう?って思ってた。

午後からはサッカーを観て、遠藤同士の格の違い(失礼な言い方)を目の当たりにして笑ってた。

 

日曜日は昨日のジムでいじめたハムストリングスが筋肉痛に嘶き、動くのに大変違和感があった。しかし午前中はおもむろにコメダ珈琲店に行って、モーニングセットを嗜みながらアルスラーン戦記を一冊読んだ。

アルスラーン戦記、2年前から借りた物なので早く読まなくては。現在11/15冊まで読んだ。続きは気になるか時間がない。

 

夜は叔母と従弟と祖母と共にるり渓のイルミネーションを観に行った。大体年度に一回くらいしか行かないのに、今年度は神戸ルミナリエと合わせて2回も行った。贅沢。流石に山の上と言う事で、駐車場の端に少し雪は残ってたし、気温も冷え込んで地面はぐちゃぐちゃだった。

海のように一面の青の光で埋め尽くされた場所が、順番に消えては点く様はいつ見ても凄いと思う。光って重要なんだなぁと思わせる。でも車のライトのLEDは邪魔だなぁと思う。

 

明日からまたお仕事で、上手くいけば休みを取りたい。今年度も後1ヶ月ちょっとという事で、忙しなくはなりそう。とりあえず睡魔を呼び戻して寝ようと思う。

止んだ鳴り物、病まない心。

朝は寒い。気は重い。

 

先週の金曜が中々の気楽で、土日を迎えて個人的には充実させていたつもりなので、反面月曜日が辛かった。月曜日が辛くない人は土日を充実させて週を迎えているから、とか聞くが、土日をいくら充実させても月曜日は辛いものだと思う。

ましてや職場に寝起きの機嫌でリアクションが左右されるような人がいると尚更である。そして鈍い僕が何かをやらかして油を注ぐと一層気が落ちるのか、こちらに当たってくる。悪いとは思うが、自覚はしてほしい、自覚してるからタチが悪い。

 

しかし今日はいい塩梅だった。火付けの種を後回しにしたのもあるが、今日はやりきったと思う。明日は明日の風が吹く。想定内の事象は、「やっぱりか」と思って滑っていきやすい。どうしていいか分からないのに言われるのが一番辛い。

 

話は変わるが、週末に、今年初めての整体に行った。鍼灸と名を持つが、鍼も刺されてないし灸も据えられた事もない。しかし安いし気持ち良い。全身をほぐしてもらった。

それが今日を迎えて、首や背中は捻ってもあまり鳴らなかった。整体のお陰だと言わざるを得ない。どうしても凝るから適度にやることを自身に推奨した。

家でもストレッチしないといけないと思うが続かないのは意思の弱さなんだろう。頑張らねば。

眠気は性質

ラーメンを8日間で4回も食べてしまった。美味しいからよしとする。

 

今週は結局お仕事の歯車が人的にも知識的にも噛み合わずめちゃくちゃになった。3年先の思考を推奨されたが、3年耐えるくらいなら辞めるんじゃねえかなぁ俺って考えになる。実際辞めてるわけだし。

ぼちぼち上手くやっていきたいとは思うが、手を突っ込んだ程度の慣れが自分を慢心に溶かしていくのが大変問題である。あとはやる事なす事、「分かってやらないといけない」と言われるのが大変。上の者がやる事を、理解出来ない範疇で理解しろだなんてどうやれと言う。真似する事すら許されないなら足踏みすらしねえよ?

 

金曜日土曜日と、ゲッサンの発売や単行本が出たので買いきった。あと、散々言ってた青色のシャー芯が見つかったので買った。これで三種の神器ならぬ三色の芯器が揃った。赤緑青。まだ芯を入れてないので入れてから寝る。緑しかロクに使ってないが、使ってるだけでわくわくするのはいい事だと言い聞かせている。

 

日曜日(今日)は車を出しては自宅の駐車場に停めるのを5回もした。タイミングが悪かったのもあったが、やっぱり運転は苦手。ブレーキがきゅっとなるし、周りにも気を使う。不意に人を跳ねないようにしたいのだが、事故る時はそういう意識をしていてもやるんだろうなと思うと怖い。

関係ないが、ふとコンビニの事故のニュースが地元のコンビニだったので怖い事この上ない。幸い怪我人だけだったのでよかった。

 

昼にアルスラーン戦記を読んだが、あまり進まなかった。内容の思い出しよりも先に眠気が来てしまった。アルスラーンの文章の書き方はとても好きなので、これを自分で書きたいという読み方をしてしまう。SSを書いたのも何年前になるのか。創作力は年と共に衰退させてしまった。どこかでまた手を付けたい。